整形外科Dr. オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

【合格確定演出?】Googleアドセンス「アカウントを有効にしましょう」という謎のメールとその対策

f:id:ortho100p:20210720222708j:plain

こんにちは。オルソ100%です。Google Adsense合格しましたー!

 合格体験記を書きました。私なりの合格のポイントを書きましたので参照いただければと思います。

ortho100p.com

 

今回は審査中にGoogleアドセンスから届いた「作成したアカウントを有効にしましょう」という件名の謎のメールについてです。

 

このメールが来た時の対処方法について、過去の報告をもとに調べ、私が行った対策について説明します。

 

このメールが来たらもしかしたら合格が近いかも!?

 

Googleアドセンス合格までの道のり

2021年7月1日 ブログ開設。投稿開始。

2021年7月6日  5記事でGoogle アドセンス申請

2021年7月10日 「作成したアカウントを有効にしましょう」メール着。

        記事を追加しながら待つ。

2021年7月18日 計10記事で合格!!

 

Googleアドセンスから1通のメール

7月10日にこのようなメールが届きました。

f:id:ortho100p:20210719142504j:plain

 

まだ申請から4日だよ。7日もたっていないけど...。

 

f:id:ortho100p:20210719143000j:plain

f:id:ortho100p:20210719143039j:plain

f:id:ortho100p:20210719143117j:plain

①このメールに書かれたコードをサイトにコピーしなさい。
②「お支払い先住所と電話番号が間違いないか確認しなさい。

とのこと。

 

うまく審査されていないのかと思い、Googleアドセンスのサイトを確認すると

f:id:ortho100p:20210710205443p:plain

ちゃんと審査中となっています。

手続き完了しているけど・・・。

 

「アカウントを有効にしましょう」メール対策

なんでこんなメールが来るんだろうと思いググって見ると、同じメールが来た方がいらっしゃいました。

 挙げられていた対策としては以下の通りです。

1.特に変更点がなく待ち続けた人

2.コードをもう一回張り付け直した人

3.個人設定の空欄になっている氏名・電話番号を入力した人

4.受け取るメーリングリストすべてにチェックを入れた人

 

ブログサイトを参考に念のため下のようにGoogleアドセンスの設定を確認しました。

 

 Google AdSenseサイトに行き、ログイン後、

「ホーム」→「アカウント」→「個人設定」を確認。

連絡先情報のところをみると…

申請の時に入力したはずでしたが、なぜか氏名が空欄になっていました。

電話番号は任意だったので申請時は入力していなかったのですが、今回は入力することにしました。 

(「+81 90-####-####」と日本のコードの後、電話番号を入力します。)

また、念のため受け取るメーリングリスト設定のすべてにチェックをつけました。

 

そしてさらに待つこと8日。。。

 

Googleアドセンス 合格

f:id:ortho100p:20210718185746j:plain

めちゃくちゃ嬉しかったです!

ツイッターで数々のアドセンス合格報告に添付されてきたこのお姉さんの写真が、自分に送られてきたのは感無量でした。

でも手段の目的化とならないように。

ここからがスタートと思ってコツコツ続けていきたいと思います。

 

「アカウントを有効にしましょう」メール直後の勝率は?

以下のように過去のブログ記事から合格率を調査してみました。

調査方法

 1.「アカウントを有効にしましょう アドセンス」でググって、表示されたブログの上位から読む。

2.このメールが来たあとのGoogleアドセンスの合格・不合格の成績を公開しているブログを14個抽出。

3.  私の合格も追加し、合計15症例を調査。

3.合格率を調査。

結果

「アカウントを有効にしましょう」メールを受け取った15人中

合格した人 13/人 

不合格だった人 2/人 

 

合格率は 86.7% (オルソ100%調べ)

合格率けっこう高いね。

 

考察

 自分には氏名が空欄になっていたという不備がありましたが、全く不備がなかったという人もいました。

コードが間違っていたのを直して合格した人もいました。

申請して7日に送られてきた人は少なく、「7日が経ちました」というのは、ただのテンプレートで機械的にメールが送られているようです。

「アカウントを有効にしましょう」メールが来た後の審査結果では、合格率は高かったです。

 

まとめ:「アカウントを有効にしましょう」メールが来たら合格の連絡が近いかも!?

今回はGoogleアドセンス申請後に届いた謎のメールについて検討しました。

 

私がしたことは、

1.アドセンスのページの連絡先情報に氏名を記入(なぜか空欄になっていた。)

2.アドセンスのページの連絡先情報にでんわ番号を記入(申請時は任意だった。)

3.受け取るメーリングリストを全てにチェック 

 

 

どういうタイミングで送られてくるのか分かりませんが、「惜しいところまで来ているよ」というメッセージかもしれません。

 

このメールの後、合格になっている人も多いようです。

 届いた場合に適切に対応すれば合格の道が開けるかもしれません。

 Googleアドセンス申請中の方の参考になれば嬉しいです。

 

ご覧いただきありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

-おすすめ記事-