整形外科Dr. オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

【GAFAMからGAMMATへ】PayPay証券でTESLA(テスラ)へ少額投資始めました!

f:id:ortho100p:20211109142529j:plain

こんにちは。整形外科医オルソ100% (@ortho100p)です。

私は投資素人のまま父に勧められ、2018年から資産運用をしている30代平凡な医師です。

 

私はPayPay証券GAFAM投資をしていました。

始めた時の記事はこちら
ortho100p.com

 

GAFAM少額個別株投資を始めて5か月。

GAFAMに加えてTESLA(テスラ)を追加しちゃいました!

Facebookも2021年10月28日に社名を「Meta」に変更しましたので、

巨大企業Google, Apple, Meta, Microsoft, Amazon, Tesla合わせて、

「GAFAM」改め

「GAMMAT」誕生しました!

 この記事では実際に私がしているPayPay証券の投資の一例を示し、投資をまだ始めていないという方に少額の個別株投資がどんな感じなのか知ってもらえたらと思います。

少額個別投資でどれくらい増えるのかな?

 

PayPay証券って何?

「PayPay」という電子マネーを知っている方、使っている方も多いと思います。

【PayPay証券】はその名の通りPayPayと同じくソフトバンクが運営している株式投資サービスです。

2021年2月にOne Tap BUYからPayPay証券に社名が変わりました。

全てスマートフォンアプリを使った取引のため、若年層に人気のサービスです。

「資産運用より身近に」というコンセプトのもと運営されており、だれでも気軽に投資できることが魅力です。

PayPay証券では1000円から有名企業や人気の米国ETF(上場投資信託)への投資を始めることができます。

 

投資とはまずどういうものかを知るためには、実際に運用してみることが一番です。

いきなり大金を使う投資は怖くてできないよね。

最初は少額から始めて、基礎知識を身に付けながら取引に慣れていきましょう。

PayPay証券

 

どんな銘柄があるの?

皆さんがよくご存じの企業に投資することができます。

 

 米国株

アップルやアマゾンやマクドナルドなど世界的に有名なブランドに投資できます。

米国株取扱銘柄 | PayPay証券

 

 日本株

トヨタや任天堂など生活に馴染み深い企業に投資できます。

日本株取扱銘柄 | PayPay証券

 

 ETF

ETF(Exchange Traded Funds)は証券取引所に上場し、株価指数などに代表される指標への連動を⽬指す投資信託のことで、「上場投資信託」と呼ばれています。

投資信託と株式の特徴を併せ持ち、対象となる資産に幅広く分散投資しているので、
単独の株式への投資に比べ投資のリスクを低減できると⾔われています。

米国株取扱銘柄 | PayPay証券

 

例えばアマゾンは1株3,000ドル以上購入にお金がかかりますが、PayPay証券では1000円から株式投資を始めることができます。

 

私の投資例【PayPay証券】

私はつみたてNISAiDeCoで全世界市場または全米市場に連動した投資信託に投資しています。

個別株については、その企業の業績により大きく株価が変化するイメージがあり、リスクが高いと思い、投資してきませんでした。

個別株投資にはどのような企業がこれから伸びていくのかを考えたり、好きなブランドの株を買う楽しみがあるのかもしれません。

まずはお試しとして世界市場全体に大きな影響を及ぼす力を持つ「GAFAM」に投資してみることにしました。

GAFAMとはグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン、マイクロソフトのビッグテクノロジー企業5社の総称です。

これに2021年11月からTESLA(テスラ)を追加しました。

これから電気自動車、自動運転の時代が必ずやってくるのでTESLA(テスラ)は今後も伸びていくのではないかと考えたからです。

Facebookも2021年10月28日に社名を「Meta」に変更しましたので、

巨大企業Google, Apple, Meta, Microsoft, Amazon, Tesla合わせて、

「GAFAM」投資改め「GAMMAT」投資

人気の指数である「S&P500」「NASDAQ-100」の構成上位6銘柄のみに絞って投資をしていることになります。

ガンマット?ギャマット?

 

GAMMATへの1000円ずつ投資実績 【21年11月】

GAMMATのすべての会社にそれぞれ1000円ずつの積み立て投資をしています。

アプリ「ロボ貯」を使って定額積み立て投資ができるのでGAMMATに毎月6000円ずつ積み立てをしています。

2021年6月から始め投資額は36,000円になりました。

 

以下が私の実際のPayPay証券のアプリ「ロボ貯」の画面です。

f:id:ortho100p:20211109142020j:plain

 

各社6000円ずつ投資しています。

Teslaのタイミングが…。

GAMMAT投資に変更し、今後巨大企業6社の少額投資がどのように成長していくのかこのブログで報告していきたいと思います。

 

 

まとめ: PayPay証券で少額GAMMAT投資できる!

今はまとまって投資する資金がない方、勇気が出ない方にはPayPay証券がいいかもしれません。

スマートフォン1つで本当に1000円から投資することができます。

6000円で巨大企業GAMMATすべてに投資できるよ!

配当金も日本円で支払われます。

投資とはまずどういうものかを知るためには、実際に運用してみることが一番。

スマホ一つで簡単に少額投資が始められるPayPay証券で投資の一歩を踏み出してみませんか?

こちらから口座開設もできます。行動するなら今です!

PayPay証券

 

おススメ本

私が投資する前に読んだ本です。どちらもわかりやすく投資初心者にオススメです。

1.お金は寝かせて増やしなさい

2.難しいことはわかりませんが、お金の増やし方教えてください!

 

(投資にはリスクがあり、損失が出る可能性もあります。また投資のタイミングにより成績には個人差があります。投資は自己責任でお願いします。)

 

ご覧いただきありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

-おすすめ記事-