整形外科Dr. オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

エラー:0x80070005「Office Home & Business 2019  試用版の有効期限が切れました」の対処法

f:id:ortho100p:20210714213615j:plain

こんにちは。整形外科医オルソ100% (@ortho100p)です。

・アップデートしたらWord、Excel、Powerpointが使えなくなってしまった・・・。 

・起動時に「この製品のライセンスを確認できませんでした。コントロールパネルを使ってOfficeの修復をして下さい」と表示される。

・「Office Home & Business 2019 試用版の有効期限が切れました」と表示される。

・エラーコード 0x80070005と表示される。

・マイクロソフトのサポートにつながらない。

・電話してもaka.ns/snca(aka.ms/smca)に回される。

 

この記事ではそんなトラブルに合ってしまった方に私の解決方法をお教えします。 

 aka.ms/smcaに接続し、サポート担当者とのチャットが解決の鍵となりました。

 

皆さんもどうかお気をつけください。。

 

 

アップデートしたらオフィスが使えない!

パソコンのシャットダウンの際にWindowsのアップデート画面が出ますよね。

いつも通り何気なくアップデートしたら悲劇が起こりました。

 

Word、Powerpoint、Excelすべてが突然使えなくなりました。

起動時に「この製品のライセンスを確認できませんでした。コントロールパネルを使ってOfficeの修復をして下さい」と表示。

さらに「Office Home & Business 2019  試用版の有効期限が切れました。」と表示されます。

キーの入力を選んでライセンス認証をしても、エラーになり、「問題が発生しました。 0x80070005」と出ます。

Officeはパソコン買った時に入れたものだし、永久版のはず。どういう事!?

Officeライセンス切れ(エラーコード 0x80070005)の解決方法とは?

ネットで調べると同じように困っている人がいました。

Yahoo知恵袋でも質問がありますが、解決方法がはっきりしません。

他のサイトでも色々な対策が挙げられています。

 

・Officeのアップデート

・Microsoftアカウント画面で、パソコン購入時の日付でOffice 2019購入済みを確認。

・Office 2019のライセンスキーを確認して、アンインストール後に再インストール。

・Office365が新たに契約されていないか確認

など。

 

どれをやっても解決できませんでした。

その間に英語論文作成や学会発表をWord、Excel、Powerpointが使えないので古いパソコンを引っ張り出して作業するつらい日々。

 

もうパソコンを初期化するしかないのか。

 

マイクロソフトに問い合わせ(aka.ns/sncaの案内)

Microsoftに電話だ!

番号は「0120-542-244

電話するとインターネットのアドレス aka.ns/snca に接続するよう案内があります。

しかし、その通りに接続してもオペレーターにはつながりません。

正しくはaka.ms/smcaでした!聞き取りにくいです!

 

こちらの記事でもマイクロソフトサポートに問い合わせる方法を書いています。

ortho100p.com

 

aka.ms.smcaにアクセス

f:id:ortho100p:20210804232347p:plain

 

直接やり取りしたいのにヘルプで済ませようとします。

 

 その下の「お問い合わせ」を見つけ、クリック。

 

すると「サポートへのお問い合わせ」入力画面が登場しました。

f:id:ortho100p:20210714203512p:plain

一縷の望みをかけて「更新プログラムのアップデートをしてから、オフィスが使えなくなりました。」と送信。

Microsoftからの返信

少し待っていると返信が。

f:id:ortho100p:20210714214837p:plain

 ジェイビー「私はあなたがオフィスホームとビジネス2019を持っていることをここで見ているので、期限切れであってはなりません。

片言!? 外国人!? でもなんだか頼もしいぞ。

 ジェイビーあなたが私を許可するならば、私はあなたのコンピュータをリモートで見ることができます。そこではあなたの画面上にあるものしか見ることができず、何もアクセスできません。これにより、何が起こっているのかを詳しく見ることができるでしょう。」

許可します。

 するとhttps://support.microsoft.com/helpのURLとLogMeIn: ●●●●●●の数字が送られてきます。

サイトでその通りに入力すると、ファイルのダウンロード指示がきます。

なんかやばくない?

本当にもう藁にもすがる思いで、勢いでインストールしました。

 ジェイビー「これで、デスクトップをリモートで表示できるようになりました。私はあなたがそれをナビゲートするためにクリックすることができますあなたの画面を指しています、大丈夫?」

だ、だいじょうぶです・・・。

すると、自分のデスクトップ画面に赤い線が描かれ、リモートで指示がきました。

向こうから直接クリック操作はできないらしく、手書きの赤い丸が表示され、そこをクリックするように誘導されます。

チャットで指示を受けながら、ジェイビーが赤丸で囲うところをクリック。

誘導の通りにレジストリエディタを開きます。

「S-1-5-20」を右クリック。

「アクセス許可」をクリック。

「追加」をクリック。

 ジェイビー「ログインしたユーザーの名前を入力し、[名前の確認] を選択して、[OK] を選択します。」

誘導されるように「フルコントロール」にチェック。

 ジェイビー「詳細を選択」

 ジェイビー「[セキュリティの詳細設定] で、[すべての子オブジェクトのアクセス許可エントリを継承可能なアクセス許可エントリで置き換える] チェックボックスをオンにして、[OK] を選択します。」

 

言われた通りにクリックしていきます。

すると・・・。

 

 ジェイビー完ぺきですね!

えっ!?

 試しにずっと使えなかったWordを立ち上げてみます。

ずっと困っていた「Office Home & Business 2019  試用版の有効期限が切れました。」が出なくなり、使えるようになったのです。

治ったー!!!!

 ジェイビー「今日はあなたと一緒に働くことができて喜びであり、私たちはあなたの問題を特定し、解決することができてうれしいです。」

 

続けて・・・。

 

f:id:ortho100p:20210714211733p:plain

ジェイビーかっこよすぎ!!惚れる!!

 こうしてOfficeが使えない問題が、ジェイビー(きっとイケメン)との片言の日本語とリモート誘導により解決されました。

 

 

まとめ: 困ったらMicrosoftでチャット相談

初めての自分で調べても解決できないパソコンのトラブルを経験しました。

 

もう初期化しかないと思って、最後の望みをかけた問い合わせでジェイビーとのチャットのやり取りで解決ができました。

それにしても自分の画面を共有して、誘導できるなんてすごいです。

Microsoftの株を買いたくなりました。

 

騙されないか不安でしたが、ジェイビーを信じて良かったです。

ジェイビー Thank you very much!!

皆さんも困ったときはチャットで問い合わせをしてみると、解決できるかもしれません。

 

同じように困っている人が一人でも救われたら嬉しいです。

 

ご覧いただきありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

-おすすめ記事-