整形外科Dr. オルソ100% の生き方カルテ

サイドFIREを目指す医師が会社やお金に縛られない自由な生き方・働き方をポジティブに追い求めていくブログです。

aka.ns/sncaってどこにつながる? Microsoft(マイクロソフト)への問い合わせ方法

 

f:id:ortho100p:20210804235431j:plain

こんにちは。整形外科医オルソ100% (@ortho100p)です。

パソコンの突然のトラブル。

ウェブサイトで一生懸命にググっても答えが見つからない。

パソコンのトラブルに対して皆さんはどのように対処しますか?

Microsoftに電話して聞けばいいよね?

Microsoft音声「aka.ns/sncaにアクセスしてください。」

残念ながらそうそう簡単にサポートの方は電話につないでくれません。

今回はどうやってサポート担当者とつながり解決していくかというお話です。

 

 

 

 Microsoft(マイクロソフト)サポートに電話(0120-542-244)

 

0120-542-244に電話します。

すると・・・

音声「窓口はオンラインに変更になりました。」

音声「aka.ns/sncaにアクセスしてください。」

音声「Microsoft(マイクロソフト)にお電話いただきありがとうございました。」

話せずに一方的に終わっちゃった…。

 

aka.ns/sncaにアクセス

アドレスを入力してもつながりません。

よくよくもう一度電話で音声を聞いてみると、

aka.ms/smca」って言っています。

N(エヌ)とM(エム)わかりにくい!!

aka.ms/smcaにアクセス

f:id:ortho100p:20210804232347p:plain

 

今度はMicrosoftアシスタンスが表示されました。

右下の「お問い合わせ」から「Microsoftサポートへのお問い合わせ」に進みます。

(※当サイトのお問い合わせページではありません。)

 

f:id:ortho100p:20210804233856p:plain

 そして試しに入力欄に

 「・・・で困っています。」と入力してみると、すぐにサポート担当者から返信があり、チャットのやり取りが始まります。

最近は遠隔操作をしてもらうことで自分のパソコン画面上で、トラブル解決に向けての操作を誘導してくれます。

 

私のマイクロソフト Officeのトラブルの実際の問題解決の流れについては下の記事をご参照ください。

ちなみに私は外国人のサポート担当者とのチャットでのやり取りで解決することができました、笑。

ortho100p.com

 

 

 

 まとめ:Microsoft(マイクロソフト)の音声案内が紛らわしい。

aka.ns/snca」と聞こえた方、正しくは「aka.ms/smca」です。

「aka.ms/smca」にアクセスして、チャットをしてみましょう!

私はオペレーターと画面共有し、リモート操作をしてもらうことでofficeが使えないトラブルを実際に解決することができました。

皆様のパソコンのトラブルが解決することを祈念しております。

 本日もご覧いただきありがとうございました。

 

パソコン作業の首・肩・腰・腕の疲れにおすすめグッズ

筋膜リリースボール(トリガーポイント)

パソコン作業の合間に背中と椅子の間に挟んでゴロゴロ。

マウス、キーボード内で前腕の筋肉もこわばります。そんな時は机の上でボールに腕を乗せてゴロゴロ。

類似品は沢山ありますが、このブランドのものは絶妙な反発力でコリがほぐれます。

 

 

-おすすめ記事-